あの旦那がLINEのスタンプ課金?浮気の証拠を掴んでやる!

浮気かな?と思い始めたきっかけは・・・

結婚して6年、子供が一人います、30代の主婦です。旦那は、会社員です。

いつだったか会社の集まりで旦那の帰りが遅くなった日がありました。

 

いつも集まりの時は遅かったりするので気にもとめていませんでしたが、その日から普段連絡用にしか使用していないLINEがなりはじめたのです。

その時は「会社の人からお疲れときただけだよ」と言っていました。

最初は本当に夜に少しだったので気にしていなかったのですが頻繁になるようになり、さらに私との連絡のときにもスタンプを送ってくるようになったのです。

 

今まではスタンプを送ってくるなんてことはなく、変だなとは思っていました。

そしてケチな旦那が課金してまで、キャラクターのスタンプをダウンロードしているのです。

さらにさらに怪しいことに、会社のシフト表を毎日眺めるようになったのです。

おかしいなと徐々に思い始めました。これは浮気かな?と。

浮気だったらどうやってこらしめようか。その前に証拠をつかまないとと、策を練り始めました。

 

問い詰めた時に逃げられないために

問い詰めた時に逃げられると思った私は、証拠集めをしようと考えました。

LINEの通知の際、画面に内容がチラッと表示されますよね。わたしはその表示されるところに目を付けました。

いつもだいたいLINEが来る時間を計っていたので、その時間に子供とお風呂に行かせました。

 

すると思った通りLINE。しめしめと思い、自分のスマホで写メ撮りましたよ。

「お疲れ様です♡」だって!何が♡だよ!

むかつく気持ちを抑えながら、これだけでは浮気の証拠にならない。

相手の名前は旦那と同じ部署の子でした。春から新しく派遣された子みたいです。

シフト表を眺めるようになっていたので、名前は覚えていました。

 

LINEは続かせないと内容が分からないので、旦那がお風呂から出てきてすぐ「LINEきてたみたいよ。」と返事をさせるように促しました。

子供と遊びながら、隙をみてLINE覗き見しなくては!と思ってしばらくは様子を見ることにしました。

 

しばらくしてもLINEは続いているみたいだったので、いつか尻尾を出すだろうと思い、ジャブだけ打っておくかと「最近、毎日シフト表見てるよね?気になることあるの?」と聞いてみました。

旦那は「人がいないんだよ」と。

さらに「最近、LINEも頻繁だけど、会社で何かあったの?」と。

すると、旦那は慌てて「そうなんだよ。俺しか聞く人いないからくるんだよ」と。

「ふーん。大変ね。スタンプも若い子に合わせたの?」と、ちょっとむかついたので意地悪してやりましたよ。

旦那はむきになって否定していましたが、無視。

 

そして運命の日!

いつものようにLINEがくる時間に子供とお風呂に行かせました。

LINEはまた同じ文面「お疲れ様です♡」でした。こいつめ!と思いながらもLINEを続けさせました。

すると運よく子供がパパ遊んでーと。チャンス到来です。

 

「この間はごちそうさまでした♡」来ました!次!

「パパ、急用かもしれないよ?返事しなくていいの?」と促すと、まんまと騙され次のLINE。

もともと子煩悩なのでまた子供のところへ戻るんですよ。そこに、また返事「次はいつ会えるの?」だと。これは、もういいでしょう。

 

旦那に「今度いつ会えるだってよ」と言ったら、もう旦那は平謝りでした。

結局人がいなかったのは本当で、ご飯を食べに行ったりしたのも事実。

でも一線を越えたかどうかは結局聞けませんでした。

子供がいるので離婚はしませんが、いまだに根に持っています。

 

おすすめの探偵社は?

『探偵さがしのタントくん』

150822-0001当サイトでは数社の探偵事務所を紹介していますが、まずは『探偵さがしのタントくん』を利用することをおすすめしています。

『探偵さがしのタントくん』とは、全国の優良探偵社の中からあなたにピッタリの探偵社を2分で無料診断できるサービスです。

タントくんなら・・・

  • 匿名OK!探偵社に個人情報が伝わらない
  • Web上からたった2分の簡単入力
  • 相談・紹介は何度でも無料!
  • 365日24時間対応している
  • 全国どちらでも対応可能
  • 厳しい審査基準にて厳選された探偵社のみ
  • 即日調査開始できる探偵社も提携

何より匿名&無料で診断してもらえるというのが魅力です。

さらに現在は『タントくん』経由で調査依頼した場合、毎月先着50名様に5万円がキャッシュバックされるキャンペーンを行なっているようですので相談時に確認して下さい。

タントくん公式ページをチェック

※ただし「タントくんで探偵社を決めてもらったから」と、すぐにそのまま依頼するのはおすすめしません。

セカンドオピニオンとして、複数の探偵社にも見積もりしてもらい、比較・納得した上で依頼しましょう。

調査料金を安く抑えるコツです。

 

実績・調査力で選ぶなら『原一探偵事務所』がおすすめです。

「最強FBI緊急捜査SP」「悪者は絶対に許さない!実録!犯罪列島」など、数多くのテレビ番組や雑誌で調査協力していますので、知っている方は多いかもしれませんね。

探偵業界では日本最大級の調査員数で、10年以上のベテラン調査員が多数在籍しています。

>「原一探偵事務所」公式サイト

 

旦那の浮気チェック

みんなの体験談